HOME > 管理型最終処分業務

管理型最終処分業務

 

管理事務所

①a

②③

 

廃棄物搬入の際の受付け窓口です。

マニフェスト処理や計量等の搬入管理を行っています。

構内には充分な駐車スペースを設けており、待機車両の安全確保を図っています。

 

 

管理型最終処分場

④⑤

 

当社が誇る遮水シートには、抜群の力学特性を持つGSEガンデル社(米国)の高密度ポリエチレンシートを採用。人体に有害な可塑剤等の添加剤は一切含まれません。微量のカーボンブラック等を含みますが、紫外線やバクテリアによるシートの劣化はほとんど無いものとされています。

 

さらに、酸やアルカリはもとより油脂類、有機溶剤に対しても高い安定性を保ち、米国では有害液体廃棄物の埋め立てにも使用されるほどです。

 

また、高密度ポリエチレンシートとゴムシートを対比した場合、引張強度/貫通強度はともに3倍、引裂強度は5倍ときわめて高く、伸度については700%以上の特性を持ちます。

 

当社処分場ではこのような万全な管理施設のもと、埋め立てられた廃棄物を安全に貯留し、浸出水等を安全に遮水しています。

 

 

水処理施設

⑥⑦

 

処分場に降った雨は、廃棄物の中を浸透し汚水(浸出水)となって出て行きます。

この汚水を集め、環境に影響のないレベルの水に戻すのが水処理施設です。

当社では、国や県の定める水質基準を固く守り、処分場の維持管理とともに、自然環境への配慮も怠りません。

 

フローシート

汚水処理の各単位工程の機能系統を、排水の流れに沿って図解しております。

 

>>フローシート

お問い合せ

Copyright© CLEANDUST All Rights Reserved.